1. HOME > 
  2. ニュース一覧 > 
  3. ソフトバンクロボティクス株式会社が認定する「ロボアプリパートナー(Basic)」を取得いたしました。

ソフトバンクロボティクス株式会社が認定する「ロボアプリパートナー(Basic)」を取得いたしました。


弊社は、2016年2月14日、ソフトバンクロボティクス株式会社が運営する「Pepper(ペッパー)パートナープログラム」から、
Pepperのアプリケーション開発を支援する「ロボアプリパートナー(Basic)」に認定されましたことを発表いたします。

2014年よりロボットアプリケーションの開発を行っているユニキャストは、様々な場面でPepperが接客を行うロボアプリ「接客ガイド for Pepper」を提供しております。
Pepperが、会社のフロント、店頭、展示場や免税店などの様々な場面で、受付係、会社・製品の案内、またはお子様のお相手などの役割を担います。

そこで、Pepper向けのロボアプリを提供する企業として、お客様より更なる信頼をいただくため「Pepperパートナープログラム ロボアプリパートナー(Basic)」の認定を取得しました。
今後もユニキャストは、人とロボットが互いに助け合う、よりよい社会づくりに貢献できるよう開発を行ってまいります。

PRPB_H_M

——————————————
株式会社ユニキャストは、Pepper のアプリケーション開発における実技および筆記試験を経て、
ソフトバンクロボティクス株式会社の「Pepper パートナープログラム」より一定の知識や技術水準を満たしたと評価され、ロボアプリパートナー(Basic)として認定されました。
認定ID:PPP201602014
「Pepperパートナープログラム」とは
http://www.softbank.jp/robot/developer/program/partner/
ロボアプリは、ソフトバンクロボティクス株式会社の登録商標です。
——————————————

あなたなら、Pepperと一緒にどんなお仕事をしますか?
是非お気軽にご相談ください。導入事例も多数用意しています。

「Pepperにこんなことをお願いしたい」、「Pepperでこんなことはできないか」などのご相談も受け付けています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ